ソフマップやヤマダ電機では、在庫はホワイト色の数台を残すのみとなっていた。初代モデルに引き続いて、今回もブラック色に人気が集中しているようで、ホワイト色の方が多少入手しやすい印象だ。

■ソフマップ 秋葉原本館、ソフマップ パソコン総合館

ソフマップでは、ホワイトモデルのみ数台程度の在庫があった。ブラックモデルは予約を受け付けていたものの、再入荷は未定とのこと(画像クリックで拡大)

 ヨドバシカメラでは早々に完売になり、「予約受付中」の札が掲げられていた。集客に優れる大型店ほど早く完売したようだが、同日に立ち寄った隣接エリアのビックカメラ有楽町店では、在庫を確認できた。

■ヤマダ電機 LABI秋葉原パソコン館

■ヨドバシカメラ マルチメディアAKIBA

■ビックカメラ 有楽町店

 なお、調査日翌日の19日(土)に再度秋葉原に赴いてみたところ、石丸電気以外のすべての店で在庫なしの状態になっていた。

メーカーによると、今週の半ばが“狙い目”!?

 18日にアスーステック・コンピューターの担当者に取材したところ、「すでに2万台出荷したが、ほぼ完売の状況だ。8月以降は、毎月2万台ペースで日本市場に出荷する予定でいる。ただ、週末に少量の出荷を予定しており、翌週の半ばには店頭に並ぶはずだ」とのことだった。

 スケジュール通りに進めば、今週の半ばに店頭で在庫を発見できる可能性が高いので、購入を考えている人はショップに問い合わせてみるとよいだろう。

(白石ひろあき)