※この記事は5月21日時点の情報です。

 “NHKのおにいさん”といえば、最近は体操の佐藤弘道おにいさんの独壇場だったが、今、新たなおにいさんが注目を浴びている。その人の名は、今井ゆうぞうさん。2003年4月から2008年3月までの5年間、NHK教育テレビの『おかあさんといっしょ』で歌のおにいさんを務めていた人物である。

 ペ・ヨンジュンやTBSの安住アナウンサーに似た端正なマスク(歌のおにいさんになる前、韓国に旅行したときしきりと「ペ・ヨンジュンに似ている」と言われたらしい。韓国人お墨付きのヨン様似!)。ご本人によると、最近はプロゴルファーの石川遼選手に似ていると言われるそうだ。甘い歌声と親しみやすい笑顔で多くのファンを魅了している今井さんは、1977年4月22日生まれの31歳。とても30代には見えない若々しく爽やかなキャラが、歌のおにいさんを卒業した現在も乳幼児のいる家庭のママのみならず幅広い世代の女性たちのハートをわしづかみにしている。

 歌のおにいさんを卒業し、現在、俳優・アーティストとして活躍の幅を広げている今井ゆうぞうさんに、今後の活動や人気を集めているブログに対する想いなどを聞いた。

今井ゆうぞう(いまい ゆうぞう)
1977年生まれ。徳島県出身。獨協大学外国語学部英語学科在学中に演出家・菅野こうめい氏に見いだされ舞台、イベントなどに出演。2003年4月より2008年3月までNHK教育テレビ『おかあさんといっしょ』10代目歌のおにいさんを務める。公式ブログ「W.A.L.K」はhttp://ameblo.jp/imai-yuzo/