ニコンは2008年3月25日、静岡県の東名高速御殿場インターチェンジ近くにあるアウトレットモール「御殿場プレミアム・アウトレット」内に、直営店として「ニコン御殿場プレミアム・アウトレット店」をオープンした。岐阜県土岐市の「土岐プレミアム・アウトレット」と、兵庫県神戸市の「神戸三田プレミアム・アウトレット」に続く出店で、首都圏近郊エリアでは初となる。

ニコンが、国内で3店舗目となるアウトレットショップ「ニコン御殿場プレミアム・アウトレット店」を「御殿場プレミアム・アウトレット」内にオープン。お店は、WEST Zoneの3240区にある。バスの乗降場に近いエリアにあり、来場直後に立ち寄りやすい(画像クリックで拡大)

 このショップでは、同社のイベントなどで使われたカメラやレンズなどをアウトレット品として低価格で販売している。使用品といっても、程度のよいものを厳選し、同社がしっかり整備を行ったうえで商品化しているので、どれもコンディションのよいものばかりだった。保証に関しては、同社の半年間の保証が付くということで(通常のメーカー保証とは異なる)、その点でも安心できる。

御殿場プレミアム・アウトレットは東名高速御殿場インターから近く、首都圏からのアクセスは容易だ。家族やカップルでの来場が多いことから、女性を意識した看板が店頭に用意されていた(画像クリックで拡大)