『キキコミ』 http://kikikomi.nifty.com/
の公式サイト。年内は無料で見られる(画像クリックで拡大)

 ニフティが同社の動画配信サービス「@nifty動画」と、携帯電話向け動画配信サービス「モバドーガ」で11月9日からショートシネマ『キキコミ』の配信を開始した。原作を含めた企画から制作までをニフティが担当する完全オリジナル作品。映像制作ではNHKの関連会社であるNHKエンタープライズと組むのも興味深いところ。動画配信サービスでは、やや出遅れた感のあるニフティだが、特色のある動画を配信することで巻き返しを図る。


主演の加藤夏希。最近は女優としてブレイクした感がある。
Copyright(c) NIFTY 2007-2008 All Rights Reserved.(画像クリックで拡大)

 「キキコミ」は事件を追う女刑事が個性的な住人たちに聞き込みをしながら、犯人を突き止める物語。毎回、住人の玄関先で行われる刑事と住人の会話劇で、ネットでの視聴を想定して1話当たり約5分のショートストーリーに仕上げた。女刑事役には、『花より男子2』(TBS系)、『スシ王子!』(テレビ朝日系)などに出演した加藤夏希を起用。ファッション誌「JJ」(光文社)の専属モデルを務めるなど、その好感度の高さには定評がある。監督は、脚本家、演出家として活躍する西田征史。西田はこれが初監督作品となる。

 ニフティは同作品を“ネットファースト”というスローガンの基、ネットでの配信からスタートして、将来的にDVDなどの他メディアにも展開するという。まずは、年内に12話を無料でネット配信。その後、1カ月の無料配信期間を設け、2008年2月4日から52円/話での有料配信に切り替える。無料配信期間中に口コミで作品を広めるべく、ブログパーツなども用意する。

 『キキコミ』がDVDなど他メディアに展開できるかは、ネットで話題になることが不可欠。加えて、映像のクオリティーも求められる。そこでニフティが制作会社として白羽の矢を立てたのがNHKエンタープライズだ。