ペンタックスが、これまでにない小ささのレンズ交換式デジタル一眼「PENTAX Q」を発表した(画像クリックで拡大)

 ペンタックスは2011年6月23日、レンズ交換式デジタル一眼の新製品「PENTAX Q」を発表した。一般的なコンパクトデジカメと同等サイズの小型撮像素子を採用することで、ポケットに入るサイズにまで大幅に小型軽量化した。これまで“世界最小・最軽量”をうたってきた他社のデジタル一眼と比べても、圧倒的に小さく軽い。

 画質を重視した高性能な交換レンズに加え、1本数千円で購入できる低価格の交換レンズも用意し、レンズ交換できるデジタル一眼のメリットを低予算で享受できるようにした。製品のラインアップや予想実売価格は以下の通り。発売時期は未定。

▼新製品のラインアップとスペック

モデル名 付属レンズ 実売価格
PENTAX Q レンズキット PENTAX-01 STANDARD PRIME 7万~8万円前後
PENTAX Q ダブルレンズキット PENTAX-01 STANDARD PRIME、
PENTAX-02 STANDARD ZOOM
9万円前後
製品名 PENTAX Q
撮像素子 1/2.3型裏面照射型CMOSセンサー(有効1240万画素)
レンズ 別売(Qマウント)
手ぶれ補正機構 内蔵
最大記録解像度 4000×3000ドット
ISO感度 ISO160~6400
撮影可能範囲 使用するレンズに依存
ファインダー なし
液晶モニター 3型(約46万ドット)
動画撮影機能 1920×1080ドット(MPEG-4 AVC、H.264形式)、音声付き(ステレオ)
記録メディア SD/SDHC/SDXCメモリーカード
バッテリー撮影枚数 約230枚(CIPA規格での測定、ストロボ50%発光時)
本体サイズ 98.0(W)×57.5(H)×31.0(D)mm
重量 約200g(バッテリー、メモリーカード含む)