アナログとデジタルのどちらも快適に活用しているモレスキン愛好者は多数(画像クリックで拡大)

 iPhoneなどのスマートフォンや、iPadなどのタブレットと、モレスキンのノートブックをセットにして持ち歩けるデジタルデバイス用のカバーが、ついに発売される。

 多くのモレスキン愛好家の中にもデジタル機器との併用をする人が増えた。そうした愛好家たちからの声も高かったのが、デジタルデバイス用のカバーだ。モレスキンは使いたい。ただスマートフォンやタブレットと合わせて持ち歩くと、どちらかが手からすべり落ちたり、鞄の中が整理されなくなったりするという経験をした人も少なくないだろう。そうしたリクエストにも応える形で、今回の商品は誕生した。

 手帳特集の「モレスキンを徹底活用! 世界初のガイドブック著者が極意を伝授」でも著者の1人である堀正岳さんの話にもあるように、モレスキンノートブックは思いついたときにサッと取り出して、アイデアや思ったことを書き留められるということが魅力の一つ。道端やカフェ、そして思いついた時にその場でメモをし、スケッチをしたり、絵を描くためのポータブルで便利なこのツールは、2世紀以上にわたりアバンギャルドなクリエーターたちに愛用されてきた。

 その伝統あるモレスキンが、先陣を切って、デジタルとアナログの融合への第一歩を踏み出す。

スマートフォンカバー+ヴォランノートブック(画像クリックで拡大)