イオンとイオンリテールは2009年3月24日、新しい都市型小型スーパーマーケットの1号店「マックスバリュエクスプレス川口末広店」を埼玉県川口市にオープンする。少人数世帯が多い商圏特性に合わせ、店舗面積927平方メートルのコンパクトな売場に、生活用品を豊富に取りそろえ、24時間・年中無休で営業する。

 農産売場では「安全・安心」にこだわった「トップバリュグリーンアイ」の野菜や果物、地元生産者から直接仕入れた新鮮野菜などを用意。水産売場では、築地市場から仕入れる生本まぐろや、鮮度にこだわった近海物の生まぐろを販売する。

 畜産売場では、簡単に調理できる肉惣菜や、指定農場で生産した「タスマニアビーフ」「純輝鶏」をそろえる。惣菜売場には「鉄板焼き」コーナーを設け、できたてのチャーハン、焼きそばなどを販売する。日替わり弁当も用意。小家族や一人暮らし向けに少量販売も行うほか、酒類や各種医薬品も品ぞろえした。

 電子マネー「WAON」やイオン銀行ATM、当日宅配サービスなど各種サービスも充実。川口市とのレジ袋削減協定に基づき、レジ袋の無料配布を行わず省資源活動に取り組むほか、店頭でアルミ缶や食品トレイなど資源リサイクル回収も実施する。所在地は川口市末広1-16。

 「マックスバリュエクスプレス」は1000平方メートル以下コンパクトな出店スタイル。今後も都市部を中心に展開する。(文/平城奈緒里=Infostand)

■関連情報
・イオンのWebサイト http://www.aeon.info/
・イオンリテールのWebサイト http://www.aeonretail.jp/