位置検索機能を利用(画像クリックで拡大)

 加藤電機は2月23日、自動車盗難防止装置と位置検索/緊急通報サービスのセットプラン「VIPNET」を発売した。サービス新規契約時に月額基本料2100円の定額コースと3年契約を申し込んだ人に、盗難防止装置を105円で提供する。利用開始時に、事務手数料1万290円と、取付工賃(「レッドプラン」は3万4650円、「ブループラン」は4万7250円)が別途発生する。同社のWebサイトで申し込みを受け付ける。

 レッドプランの盗難防止装置「HORNET IT8000V」は、センサーで窓ガラス割りとドアからの不正侵入を検知し、大音量サイレンで警告する。ブループランの「VIPER 818V+TA-2(V)」は、さらに不正エンジン始動を防ぐイモビライザー機能を搭載している。異常発生時には、携帯電話や固定電話に通報する「緊急通報機能」と車両の所在地をWebブラウザで調べられる「位置検索機能」が追加料なしで利用できる。

 盗難防止装置の取り付けは、手続き完了後、同社の店舗「セキュリティラウンジ」で行う。

■関連情報
・加藤電機のWebサイト http://www.kato-denki.com/