「BLD16V\-D1N」(ネイビー)(画像クリックで拡大)

「BLD16V\-D1W」(パールホワイト)(画像クリックで拡大)

 ドン・キホーテは2月16日、プライベートブランド「bis(ビス)」シリーズの新製品として、16インチ地上デジタル液晶テレビ「BLD16V-D1N」(ボディーカラーはネイビー)、「BLD16V-D1W」(同パールホワイト)を発売した。画素数1366×768の液晶パネルでハイビジョン映像が楽しめるという。販売価格は2万9800円。

 D4入力端子などを備えており、DVDプレーヤーといった外部機器の映像を表示できる。パソコン用モニターとしても使える。デジタル音声出力端子経由で、オーディオ機器から音声を流すことも可能。サイズは、幅402×奥行き169mm×高さ320mm。重さは2.7kg。

 同社は、bisブランド商品の販売を2007年12月に開始(関連記事)。当初は家電製品約50点を提供していたが、2008年4月にインテリア商品の取り扱いを始め、現在の商品数は約180種類ある(関連記事)。

■関連情報
・ドン・キホーテのWebサイト http://www.donki.com/