どこでもWi-Fi <型番:WS024BF>

 ウィルコムとウィルコム沖縄は、PHSネットワークを利用する携帯型無線LANアクセスポイント「どこでもWi-Fi」(ワイファイ、型番:WS024BF、バッファロー製)を2月19日に発売する。オープン価格。利用には「新つなぎ放題」(月額基本料3880円)への加入が必要。

 オンラインショップ「ウィルコムストア」で「W-VALUESELECT」(分割購入)を利用して契約すれば、頭金4800円、本体代金と専用定額データ通信プランで計月額1980円程度にする予定。

 ウィルコムの超小型通信モジュール「W-SIM」を搭載。全国99.4%をカバーするウィルコムのPHSエリアでインターネット接続ができる。サイズは幅70×奥行き31×高さ110mmで、重さは電池、W-SIMを含む約260g。

 無線LANの設定を自動的に行う「AOSS」システムを搭載。同様にAOSSを搭載した「ニンテンドーDS」「プレイステーション・ポータブル」とは専用ボタンを押すだけで接続設定ができる。バッテリーには三洋電機の高性能充電池「eneloop」(単3形4本)を採用。専用充電器とセットで同梱している。

(文/平城奈緒里=Infostand)

■関連情報
・ウィルコムのWebサイト http://www.willcom-inc.com/ja/index.html
・ウィルコム沖縄のWebサイト http://www.willcom-inc.com/ja/okinawa/index.html
・どこでもWi-Fi製品ページ http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/024bf/index.html