「キリン フリー」(画像クリックで拡大)

 キリンビールは2009年1月9日、“アルコール度数0.00%”のノンアルコール・ビールテイスト飲料「キリン フリー」を発表した。0.00%は世界初という。350ml缶と小びん(334ml)の2品種でオープン価格。4月8日発売する。

 独自の「アルコールを生成しない新製法」(特許出願中)を開発し、ビールテイスト飲料としては初めてアルコール度数0.00%を実現。ビールの麦汁製造技術と香味調合技術を駆使して、飲みごたえのあるさわやかなおいしさに仕上げたという。

 微量のアルコールを含む既存のビールテイスト飲料と異なり、運転前などでも安心して飲める。警察庁科学警察研究所の論文を参考に、運転シミュレーターで実験し、飲んでも運転能力に影響がないことを確認したという。

 発売時にはテレビCMを中心に、交通広告や店頭などを通じて、“アルコール0.00%”をアピール。幅広い飲用シーンの掘り起こしを図る。キリンは今年の商品戦略のポイントを、わかりやすい根拠・裏づけのある価値を提案するマーケティング手法「エビデンスマーケティング」に置いており、「キリン フリー」はその第2弾商品となる。

(文/平城奈緒里=Infostand)

■関連情報
・キリンビールのWebサイト http://www.kirin.co.jp/