モスフードサービスの子会トモスは、魚介ダシと鶏豚の白湯スープが特徴の「つけ麺」などを販売する新業態「つけ麺屋 麦亭」の直営1号店を、12月25日に東京都板橋区の東武東上線上板橋駅前でオープンする。価格はつけ麺が680円。

 トモスは現在ラーメン店チェーン「ちりめん亭」を展開しているが、新業態はより小規模なカウンターのみ10席程度の店舗にする。基本のつけ麺に加え、コチュジャンを利かせた「辛つけ麺」(730円)や、ゆずの香りの「ゆず塩つけ麺」(700円)を用意する。このほか魚ダシの醤油ラーメン(680円)やチャーシューメン(980円)など合計5種類のメニューと、ドリンクをそろえる。券売機で食券を購入する形式となる。

 トモスは今後、定年退職した中高年層などを対象に、フランチャイズ加盟店の個人オーナーを募集する。

■関連情報
・モスフードサービスのWebサイト http://www.mos.co.jp/