「蒙古タンメン 中本」(画像クリックで拡大)

 日清食品は、東京板橋の老舗ラーメン店「蒙古タンメン 中本」の味を再現したカップめんを11月26日より順次、全国で発売する。希望小売価格は170円(税別)。

 中本は現在、東京都内を中心に7店舗出店しており、辛くてうまい“からうま”ラーメンが人気を集めている。同店の看板メニューである「蒙古タンメン」をカップめんとして手軽で楽しめるように、店主の協力のもとセブン-イレブン・ジャパンと共同開発した。

 野菜の甘みとガーリックを効かせた辛味噌スープが絡みやすいように、中細めんを使用した。からうまスープを再現するために、「激辛オイル」を別添えで用意する。

 具材には、蒙古タンメンの特徴である、大きくカットした豆腐を入れた。スープの旨さが引き立つように、ボリューム感のあるキャベツ、キクラゲ、人参、豚挽肉を加えた。

 パッケージは店舗の雰囲気を最大限にアピールするために、店舗のトレードマークである赤と黒を基調に仕上げた。店名や龍のロゴをあしらい、シンプルながら存在感を演出した。

 同商品はセブン&アイ・ホールディングス限定商品として、同社傘下のセブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマート、シェルガーデンで販売する。

■関連情報
・日清食品のWebサイト http://www.nissinfoods.co.jp/