「ウイルスセキュリティZERO 1台用USBメモリ版」(画像クリックで拡大)

 ソースネクストは、更新料無料のウイルス対策ソフト「ウイルスセキュリティZERO」の新パッケージとして、パソコン1台だけにインストールできる廉価版を復刻し、11月14日に発売する。希望小売価格は、USBメモリーにソフトを収めた「1台用USBメモリ版」が3970円。10月29日より直販価格3770円でダウンロード版の予約販売も始める。対応OSはWindows Vista/XP/2000。

 ウイルスセキュリティZEROは2月にUSBメモリー1本でパソコン3台までインストールできるライセンス体系に変更し、希望小売価格4980円で発売している。しかしその後パソコン1台用ライセンスを要望する声が多かったため、復刻を決めた。3台用ライセンスのパッケージも引き続き販売する。

 従来版と同じく、マイクロソフトのOS公式サポート期間中は、ウイルス定義ファイルとソフト自体を継続して更新できる。Windows Vista Business/Enterpriseが2017年4月11日まで、Vista Home Basic/Home Premium/Ultimateが2015年4月11日まで。Windows XPは各版とも2014年4月8日まで。Windows 2000は2010年7月13日まで。なおサーバー環境では使用できない。

■関連情報
・ソースネクストのWebサイト http://sourcenext.co.jp/