10月9日~12日に幕張メッセで開かれる「東京ゲームショウ2008」で、イベントステージやキッズステージ、PCオンラインステージで催されるプログラムの詳細が明らかになった。イベントステージはビジネスデーの9日に「日本ゲーム大賞2008 年間作品部門」の授賞式を、一般公開初日11日にアマチュアが制作した優秀作品に贈る「日本ゲーム大賞 アマチュア部門」の授賞式を行う。開催時間帯などは公式サイトで確認できる。

 イベントステージではこのほか、最終日の12日にゲームショウに出展した未発売作品の中から今後を期待する作品に贈る「日本ゲーム大賞2008 フューチャー部門」の授賞式を行う。また同日、コナミデジタルエンタテインメントの小島秀夫氏、カプコンの辻本良三氏らが出演する「クリエイターズトークショウ」や、チャリティーオークションが開かれる。スクウェア・エニックスの人気作品「ドラゴンクエスト」シリーズの特別イベントも催し、ニンテンドーDS用ソフト「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」の最新情報などが公開される。

 キッズステージは11日に「仮面ライダーキバ」キャラクターショー、12日に「つくってあそぼショー」を催す。また11日にバンダイナムコゲームスによるWii用ソフト「大怪獣バトル」のゲーム大会、コナミによるDS用ゲーム「なぞなぞ&クイズ一答入魂Qメイト!」のクイズ大会などのイベントが開かれる。

 PCオンラインステージでは、11日にNHN Japanのオンラインゲーム「アラド戦記」のパフォーマンスや、ゲームヤロウの「サドンアタック」の情報番組の公開生中継などを行う。

■関連情報
・東京ゲームショウ2008のWebサイト http://tgs.cesa.or.jp/