台湾ASUSTeK Computer社製モバイルノートPC「Eee PC 901\-X」専用の増設用SSD(画像クリックで拡大)

 バッファローは、台湾ASUSTeK Computer社製モバイルノートPC「Eee PC 901-X」専用の増設用SSD(Solid State Drive)2種類を2008年9月中旬に発売する。32GBのSSD「SHD-EP9M32G」の希望小売価格は1万6800円、64GBの「SHD-EP9M64G」は同3万3600円。

 Eee PC901-Xは8.9型液晶ディスプレイを搭載し、OSにWindows XPを採用した小型・低価格モバイルノートPC。Cドライブに4GB、Dドライブに8GBのSSDモジュールを搭載しており、記憶媒体の容量面でユーザーから不満の声もあった。

 増設は、本体裏面のカバーを開いて標準の8GBのSSDモジュールと差し替える。「SHD-EP9M64G」を使えば、Cドライブと合わせて最大68GBまで利用できる。Cドライブの標準モジュール(4GB)とは差し替えできない。外形寸法は、幅32.1×高さ69.5×厚さ3.5mm(突起部は除く)、重さは8.6g。

(文/藤森駿生=Infostand)

■関連情報
・バッファローのWebサイト http://buffalo.jp/