ファミリーマートは2008年7月22日、ファストフードブランド「できたてファミマキッチン」から、2008年度版「つゆだくおでん」を発売した。7月29日からは2008年度版「中華まん」も発売する。

 「つゆだくおでん」は、すべてのすり身商品を減塩処理。東北、関東、関西、九州など地域ごとにつゆの味つけを調整し、大根を煮詰めた野菜だしを加えて自然の甘みを引き出した。従来と同じく、すり身商品に食物繊維とDHA(ドコサヘキサエン酸)を配合し、ヘルシーなおでんに仕上げた。希望小売価格は50~200円。

 「中華まん」は、肉まん、ピザまん、カレーまん、こしあんまん、つぶあんまんをそろえた。肉まんには、北海道産の真昆布を使用しただししょうゆを加え、よりうま味を引き出すなど、それぞれ改良を加えている。希望小売価格は各105円。

(文/宇高舞美=Infostand)

■関連情報
・ファミリーマートのWebサイト http://www.family.co.jp/