ナップスタージャパン(タワーレコードと米ナップスターの合弁会社)は2006年10月3日、同日の22時より定額制音楽配信サービス「ナップスター」を開始すると発表した。価格はPC上だけでサブスクリプション(定額制)対応の楽曲を楽しめる「Napster Basic」が月額1280円、ダウンロードした楽曲を対応の携帯音楽プレーヤーや携帯電話へ転送できる「Napster To Go」が月額1980円。1曲またはアルバム単位で購入できる「Napster a la carte」が150円~200円前後(1曲当たり)となる。楽曲数はサブスクリプション対応が150万曲以上(内邦楽は約2万曲)、a la carte対応が160万曲以上(内邦楽は約9万曲)。音源を提供するのは276社になるという。

タワーレコードと連動したサービスやキャンペーンを展開する

 ナップスターの特徴は、日本初の本格的な定額制の音楽配信サービスであること。インターネットを通じてさまざまな楽曲を好きなだけ聴ける。また、タワーレコードのノウハウを活用した独自の音楽情報プログラムや、ナップスターの特徴であるユーザー履歴を基にしたレコメンデーション機能(オススメ機能)などを盛り込む。さらに、タワーレコードの通販サイト「@TOWER.JP」と連携しており、すぐにCDを購入することもできる。

 ナップスターで配信する楽曲データは、マイクロソフトのWindows Media Technology形式に対応しており、Windows Media Digital Rights Management 10(DRM10) for Portable Devices対応の携帯音楽プレーヤーまたは携帯電話に転送できる。最大3台までのデバイスに転送可能。PCについては、一つのユーザーIDで3台のPCから利用できる。ストリーミング配信時のビットレートは128Mbps(PCの接続環境により低ビットレートが選択可能)で、ダウンロード時のビットレートは192Mbps。

 ナップスターに対応した携帯音楽プレーヤーとしては、東芝の「gigabeat S30」やクリエイティブメディアの「ZEN Micro 5GB」、アイリバー・ジャパンの「N12」などがある。携帯電話としてはNTTドコモの「F902is」が対応する。2006年10月3日時点では5メーカー26機種あり、年内には200万台を超える予定だという。なお、ナップスター対応のデバイスには、対応を示すシールが貼られるほか、携帯音楽プレーヤーには、2週間のフリートライアルIDを提供する。

 ナップスターは、ナップスタージャパンのサイト(http://www.napster.jp)から、専用アプリケーションをダウンロードして、メールアドレスやクレジットカード情報またはナップスターカードのPINコードなどを入力すれば利用できる。

 決済方法としては、クレジットカードのほかにタワーレコード各店舗やコンビニエンスストアなどで購入できる「ナップスターカード」を用意。ナップスターカードはBasicとTo Goそれぞれ1、3、6カ月単位で購入できる。タワーレコードオリジナルデザインなどもある。

 ナップスターへ楽曲を提供する主なレコード会社としては、東芝EMI、ビクターエンタテインメント、ソニー・ミュージックネットワーク、BMG JAPAN、ユニバーサルミュージック、ワーナーミュージック・ジャパンなど。

 ナップスタージャパン代表取締役の伏谷博之氏は、国内で先行するアップルコンピュータの「iTunes Music Store」について「ダウンロード販売と定額制では流通の仕方が違うため、直接的なライバルとは言いにくい。我々はユーザーの音楽生活が楽しくなるように取り組む」と語った。洋楽に比べて邦楽の楽曲数が少ないことについては「他の音楽配信サイトと比較しても見劣りはしない。今後も確実に増えてくる」と述べた。(三浦 善弘)

ナップスターの画面。Windows Media Playerに近いUIとなっているようだ 音源を提供するレコード会社一覧。洋楽に強いレーベルが並ぶ

SNSのようなコミュニティー機能や、プレイリストを友人にメールで送ったりもできる ナップスタージャパン代表取締役の伏谷博之氏。サービス開始が半年遅れたことに対し、「サブスクリプションという新形態のサービスをレーベル各社に説明するのに、予想以上に時間がかかった」と答えた

ビデオメールでコメントを寄せたNTTドコモの夏野剛氏。「今後発表する端末の多くはナップスターの定額制音楽配信サービスに対応する」と、ナップスターのサービスを支持した

関連情報
・ナップスタージャパンのWebサイト http://www.napster.jp/
・タワーレコードのWebサイト http://www.towerrecords.co.jp/