私たちの生活に欠かせないものとなったコンビニエンスストア。24時間いつでも弁当や日用雑貨、雑誌が買える“便利さ”は絶大です。

 そのコンビニが今、変わりつつあります。プライベートブランドのオリジナル商品の開発に力を入れは始めたからです。特に食品の分野でのオリジナル商品のラインアップは目を見張るほど充実しており、実際にセブン-イレブンの「金の食パン」などのヒット商品も生まれています。スイーツやコーヒーなどもオリジナル商品としてヒットを連発しています。

 最早、コンビニは24時間オープンだけでなく、おいしいものが買える場所になっているのです。そんなコンビニの最新情報を読者の皆様にお届けすべく、日経トレンディネットでは「コンビニ研究所」を開設しました。コンテンツの柱は2本あります。

 1本目は実食テスト。専門家がコンビニの食材を食べて評価します。加えて、味覚センサーを用いた分析から各コンビニが目指す味の方向性を明らかにします。コンビニで食材を選ぶときの一助になれば幸いです。

 2本目は隠れたヒット商品、注目の新製品の紹介です。コンビニは実はたくさんの商品を開発しています。その中から編集部が選りすぐった話題の商品を解説します。

 定期的にコンビニ研究所をチェックしていただければ、コンビニの旬な情報が手に入ります。きっとコンビニに行くのが楽しくなるはずです。コンビニ研究所にご期待ください。

(渡貫幹彦=日経トレンディネット 編集長)