「富士丸探検隊」の続きの始まりとしてスタートした「続・富士丸探検隊」。いまだ心ない人によって多くのどうぶつたちが捨てられて行く中、私たち一人ひとりに何ができるのか。“富士丸父ちゃん”穴澤賢さんが、前回に続き里親活動を実践されている現場を訪れました。今回は、猫の里親探しの活動を行なっている山川さん宅を訪問。活動団体の「ちばわん」のスタッフ、吉田さんにもご参加いただき、お話を伺ってきました。

山川さん宅に到着(画像クリックで拡大)

 「犬や猫をとりまく人」と題して過去3回にわたって犬の一時預かりをしている方たちのお話を聞いてきたわけですが、猫はどうなんだろう、というわけで今回は猫の里親探しをしている方を訪ねてみることにしました。

 この日訪れたのは、現在も3匹の猫を一時預かりしているという山川さんのお宅。また、山川さんが里親探しをするきっかけになった「ちばわん」という団体の先輩スタッフである吉田さんも同席してくださることに。さて、最近の猫事情とは、どういった感じなのだろうか。

いきなり猫とご対面(画像クリックで拡大)