「富士丸探検隊」の続きの始まりとしてスタートした「続・富士丸探検隊」。いまだ心ない人によって多くのどうぶつたちが捨てられていく中、私たち一人ひとりに何ができるのか。“富士丸父ちゃん”穴澤賢さんが、前回に続き里親活動を実践されている現場を訪れました。今回は、親子で里親探しの活動を行っている黒木さん宅を訪問。活動団体のCATNAPのスタッフの方たちにもご参加いただき、お話を伺ってきました。

この子がまさと(画像クリックで拡大)

 さて、「犬や猫をとりまく人」と題して犬の一時預かりをしている人のお話を伺ってきたわけですが、板谷さんアンジーに続き、今回もそうした活動をされている方のお宅を訪問してきました。

 実は当初、訪れた3つの場所で聞いた話をひとつの記事にまとめる予定だったんですが、いざやってみたら内容的にも技量的にもとてもじゃないけど1回になんてまとめられないということに気がつきまして。急きょ、3回に分けさせてもらうことになった次第でございます。我ながら、なんという読みの甘さ。というわけで、現在1頭の犬を預かっているという黒木さんのお話です。

黒木さんとまさと(画像クリックで拡大)