この記事は「日経おとなのOFF」2014年9月号(2014年8月6日発売)から転載したものです。内容は基本的に発売日時点のものとなります。

所変わればごはんの食べ方も変わる。日本全国のごはん党から「お代わり!」の声を引き出す至福の「ごはんの友」を、地元情報に詳しいタウン誌などの編集者に教えてもらった。この夏、旅先でのお土産はこれで決まり!

大粒の金ゴマの食感と香ばしさに満たされる

 創業1833年のゴマ専門店のふりかけ。「大粒の金ゴマに、梅干しとワカメを加えたこのふりかけが好きです。酸味、自然の甘み、香ばしさが抜群」(門上さん)。かむたびにプチプチとはじける食感と、ふわりと広がるゴマの芳潤な香りに魅せられる。通販あり。
URL:http://www.wadaman.com

金ごまふりかけ
和田萬/40g 302円(税込)
[画像のクリックで拡大表示]
門上武司さん
『あまから手帖』編集顧問
おとなに向けた食専門誌。毎月23日発行。東京・ジュンク堂書店池袋本店ほかで購入可能。