価格.comの売れ筋ランキングで、リコーイメージングのデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-S1 300Wズームキット」が急上昇している。2014年9月に発売した入門機のレンズ2本付きモデルで、登場からしばらく50位以下の圏外で低迷していたのだが、ここにきて一気に3位まで上がってきた。

お盆直前から人気が急上昇している、リコーイメージングのデジタル一眼レフカメラ「K-S1」。ユニークなデザインを採用した入門機で、一眼レフを所有したことのない若年層を主なターゲットにしている
[画像のクリックで拡大表示]

 ランキングが急上昇したのは、お盆の直前に価格が急激に下がったからだ。8月上旬までは最安値が4万7000円前後で推移していたが、一部の店舗が3万8000円前後にまで一気に引き下げた。デジタル一眼レフのズームレンズ2本付きモデルが3万円台になることはめったになく、激安価格の一眼レフとして注目が高まったのだ。

最安価格の推移グラフ。K-S1 300Wズームキット(紫)は8月上旬まで4万7000円前後で安定していたが、8月上旬になって3万8000円前後まで一気に安くなり、レンズ1本付きモデル(緑)との価格差が縮まった 価格.comのトレンドサーチから引用、グラフの価格は税込み Copyright (c) Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved.
製品情報ページを見たユーザー数の推移。K-S1 300Wズームキット(紫)は、価格が急落した8月上旬以降、右肩上がりに増えている 価格.comのトレンドサーチから引用、グラフの価格は税込み Copyright (c) Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved.
K-S1 300Wズームキット(紫)の売れ筋ランキングの推移グラフ。発売以来圏外に沈んでいたが、価格下落で注目が集まり、3位まで急上昇した 価格.comのトレンドサーチから引用、グラフの価格は税込み Copyright (c) Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved.

 K-S1は、若者好みに仕上げた個性的な外観から、「デザインには注力しているが性能はそれなりなのだろう」という印象を与えがちだ。だが「見た目とは裏腹に、撮影性能や装備は上位機種に匹敵する。各社の入門機と比べても頭1つ抜けている」と評価する声が多い。発売開始から10カ月を経てブレイクした異色モデルは買いなのかどうか、口コミ掲示板に寄せられたコメントからチェックしていきたい。