ユーザー視点の辛口評価で知られる戸田覚氏が、先日公開されたばかりのマイクロソフトの新OS「Windows 10」をチェックした。旧バージョンからアップデートして1週間ほど使い込んだという戸田氏の感想は?

 今回から前後編でWindows 10を1週間ほど使った印象をまとめていく。機能紹介では面白くないので、あくまでも個人的な感想でのマル(感心したところ)とバツ(ガッカリしたところ)を3つずつピックアップしてみたい。

 なお現時点では、ほとんどプリインストールパソコンが販売されていないため、普段使っているパソコンをWindows 7やWindows 8からアップデートして利用している。それまで利用していたアプリやファイルをそのままに、Windows 10へ移行したわけだ。だからこそ、使い込んだ際の違いが分かりやすくなっていると思う。

 ということで、前編はWindows 10のマル、感心した機能を紹介しよう。

【ポイント1】 アップグレード後も設定は引き継がれるか?
【ポイント2】 復活したスタートメニューの使い勝手は?
【ポイント3】 新機能「通知」「タスクビュー」は使いやすいか?
1年ほど前に発売された「ThinkPad X1 Carbon」にWindows 10をインストール。当たり前だが快適に使えている
[画像のクリックで拡大表示]