原宿で最先端ファッションを定点観測するFashionsnap.comが、街角でしか分からない最新トレンドをリポート! 今回は2015年6月の注目スタイルからこの夏のトレンドを分析します。

 全国的に本格的な梅雨に突入した6月。都内でも前半は梅雨空が続いたものの、後半は晴れて気温が上がった週末もあり、レインウェアファッションよりも本格的な夏の装いを多く見かけました。

スリッパサンダル

 今季一大トレンドのスポーツサンダル。体育の先生が履いていたようなスリッパタイプも人気があります。「アディダス」や「ナイキ」のアイテムが代表的ですが、ファッションブランドのロゴを配したデザインも。足元がだらしない印象になるのを防ぐため、靴下を履く派が多いようです。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

古着アイテム

 ストリートでは根強い古着ですが、ファストファッションブランドを好んでいた人も積極的に取り入れており、ブームが再来しそう。中目黒の「デプト(DEPT)」や原宿の「ロストヒルズ(LOSTHILLS)」のように復活する古着屋をはじめ、古着をリメイクした商品を秋冬から久しぶりに販売するブランドもあります。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]