あまい氏~滑らかでとろけるファミリーマートを高く評価

あまいけいき氏
数多くのテレビや雑誌で活躍する人気スイーツブロガー。様々なスイーツイベントのプロデュースも手掛ける。毎日2スイーツと1パンを食べ歩き続け、現在かき氷100種を食べ歩く“氷活”の様子をブログに掲載中。毎朝コンビニのスイーツを食べる「コンビニ朝スイーツレポ」もTwitterとInstagramにて公開中(アカウント、Twitter:@amaikeikiss、Instagram:amaikeiki)
[画像のクリックで拡大表示]

 最後となる4人目の審査員は、たべあるキングのメンバーとしても活躍する人気グルメブロガーのあまい氏。コンビニのスイーツについて印象を聞くと、「日を追うごとにクオリティーが増している。コンビニごとにしっかり個性があり、クリームがおいしい店、生地がおいしい店などの特徴がある」と話す。「本格的なスイーツが家の近所で買えるのはうれしいですね」とも。

 そんなあまい氏が、プリンを実食して順位をつけると以下の通りとなった(この段階ではあまい氏は自分がどこのコンビニのプリンを何位にしたのかは分かっていない)。

●プリンの順位

 「滑らかさ、口溶け感が一番いい」との理由から、ファミリーマートを1位に選んだあまい氏。「凝固したクリームを食べているほどクリーミーで、口に入れた瞬間にとろける」と、その食感を高く評価した。味に関しても「甘めでミルク感が強い。黒蜜のような濃厚なカラメルとの相性もいい」と大絶賛。「卵感はほとんどなくて、幼い頃から親しんでいるプリンとは真逆のもの。スイーツが好きな人は、きっと好むなタイプだと思う」とコメントした。

 2位に選んだのはサークルKサンクスで、「卵と牛乳の割合が絶妙で、全体のバランスがすごく良かった」とのこと。「クリームの味が強くておいしい」と話すも、「もう少しカラメルにパンチが欲しかったかな」とも。3位のセブン-イレブンは、「昔からある卵黄の強いカスタードプリンだけど、滑らかで食べやすくなっている」とコメント。4位のローソンは「口溶けが良くておいしい」としながら、「もう少しインパクトが欲しい」として順位を下げた。「ミルク感なのか、クリーム感なのか、卵感なのか、カラメルなのか、どこかに印象に残るような個性があれば」との感想を述べた。

 実食後、コンビニのプリンは「すごくレベルが上がっていることを実感した」というあまい氏。「昔から食べ親しんでいるプリンとは違い、滑らかで食べやすく、クリーム感を楽しむようなプリンが各コンビニから出ているんですね」と話してくれた。中でもファミリーマートのプリンは、「滑らかさや口溶け感が抜群だった」ことから1位に選んだようだ。

[画像のクリックで拡大表示]