ゴールデンウイークなのに、映画館に足を運べない…という人でも家でじっくり楽しめる、DVD/ブルーレイ作品特集の第4回。ゆとりのある休みだからこそ、ひとりの時間を満喫できる、セクシー系映画を紹介する。

 AVやポルノの気分ではないけれど、ビールでも飲みながら、ちょっとエッチな映画でも見てみたい。そんな方、必見! 家族や友人と一緒に見るのは照れるけど、ひとりでこっそり楽しみたいちょいエロ映画をご紹介。

 甘酸っぱい青春の香りがするものから、姉弟愛というちょっと淫靡(いんび)なもの、AV女優の裏側を描いた社会派の一面を垣間見せる作品に、ノルウェーの思春期女の子の妄想を描いた作品と、5本の“ちょいエロ映画”を紹介していく。