単なるアクション映画に終わらない理由

(C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro.
[画像のクリックで拡大表示]

 映画はこうした物語に加え、巨大な宇宙船とともに、最強の戦士ロックダウンが地球に襲来し、オートボットたちの命を狙うといった『トランスフォーマー』シリーズならではの世界観で展開していく。さらに、恐竜が絶滅した真相なども登場するなど、内容はてんこ盛りだ。

(C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro.
[画像のクリックで拡大表示]

 その中で見どころを挙げるとしたら「絆」という言葉に集約されるのではないだろうか? 偶然にもオプティマスを救うことになったケイドとオプティマスの絆しかり、ケイドとその娘テッサの絆しかり。これらが描かれているからこそ、本作が単なるアクション映画に終わらず、大ヒットする感動のドラマになっているのだ。

 7月終わりには、新ヒロインのテッサを演じたニコラ・ペルツが、恋人役を演じたジャック・レイナーとともに来日。日本橋で行われたジャパンプレミアに大きく胸のあいたドレス姿で登場し、映画をアピールした。

『トランスフォーマー/ロストエイジ』のジャパンプレミアに登場したジャック・レイナー(左)とニコラ・ペルツ(右) (C) MOVIE Collection
[画像のクリックで拡大表示]