夏休みを前に、大型アウトレットモールの増床が続いている。2014年7月2日の「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」に続き、7月17日には「三井アウトレットパーク 木更津」(千葉県木更津市)が増床オープンした。

 増床部分(第2期棟)の延床面積は約1万4500平米(店舗面積は約8500平米)で、店舗数は175店舗から248店舗に拡大。店舗数では首都圏最多のアウトレットモールになるという。

今回の増床で新設した第2期棟。第1期と同様に平屋建てでリゾート感のある開放的な空間を演出
[画像のクリックで拡大表示]
同施設のウリは都心からのアクセスの良さ。東京・新宿・品川・横浜・川崎・町田各駅から直行バスを毎日運行
[画像のクリックで拡大表示]
商圏は自動車で120分までと広く、小田原や大宮、筑波も範囲に入る。商圏人口はおよそ3200万人という
[画像のクリックで拡大表示]
訪日外国人向けサービスも強化
[画像のクリックで拡大表示]
マイカーによる来訪が多いことから、直行バスや電車利用を促進する施策も行っている
[画像のクリックで拡大表示]