アトピー性皮膚炎やじんましんなど、これまで子どもに多いと思われていた皮膚の病気やトラブルは、ビジネスパーソンの間でも増えています。原因は「ストレス」の一言では片づけられません。食生活や環境の変化など、さまざまな要因が考えられます。この連載では、皮膚科専門医 山本綾子氏が、皮膚病・肌トラブル、そしてその改善方法について解説していきます。

著者

山本綾子(やまもと・あやこ)

山本綾子

皮膚科専門医。金沢大学医学部卒業後、金沢大学皮膚科学教室入局。多くの重症アトピー性皮膚炎の治療経験から、湿疹の出る部位と姿勢・歩き方の関係に気づき、「アトピー発症機序理論」と「運動療法」を導き出す。現在、「治らない病気」とされてきたアトピー性皮膚炎を「根治できる病気」として、全国から集まる患者を、改善・根治に導き、アトピー撲滅をライフワークとしている。
病院外でも、アトピー発症機序理論の勉強会・運動療法のワークショップを実施。これまでに東京をはじめ日本全国で開催。
オフィシャルブログは「皮膚科専門医 山本 綾子 のアトピー撲滅プロジェクト」 、Facebookページは、「現役皮膚科医が教える、アトピー卒業の方法