2014年4月1日、とうとう消費税が8%に上がりますよね…。8%ですよ! 8%!! ほぼ1割じゃないですか…。かなりショックです。これまでどおり、食料品にも課税が適用されますね。うーん、なんともやりきれません。もう決まっていることだから受け入れるしかないのですが、どうにも納得いかない

 そこでわたしは最近、個人間決済に注目しています。打倒消費税! とはいかないまでも、少しは消費税による支出の増加に対抗できるのではないでしょうか。消費税は事業者から物品やサービスを購入する際にかかる税金なので、“事業者でない個人”から購入する分にはかかりません。個人間決済を利用することで、少しは消費税支出を節約できるのではと思うのです。

 いわゆるフリーマーケットや多くのネットオークションなどもそれに該当しますね。それを見越してか、そうした個人間取引とそれを簡単にするウェブサービスがここにきて急に増えていますよ。今回はそういった個人間決済のためのウェブサービスをとりあげます。

Androidでは先行サービスがはじまった「LINE MALL」
「ヤフオク」は、iPhoneでバーコードをスキャンするだけで出品できるようになった
[画像のクリックで拡大表示]
スマートフォンがレジになる「Square」
[画像のクリックで拡大表示]