国内初のクラウドゲームサービス……とは?

 そんなこんなで盛り上がる中、トレンディイクメン隊・よっしーさん登場(トレンディイクメン隊ツイッター)。

よっしーさん:今日は、「ひかりTVゲーム」をご紹介します。NTTぷららの山本慎也さんにお越しいただきました。

山本さん:ひかりTVは、インターネット回線を使って映像コンテンツやエンタテインメントを配信するサービスです。2013年6月にゲームのコンテンツが加わり、国内初のクラウドゲームサービスをTVで楽しんでいただけるようになりました。

園長・安田:……ク、クラウド? その言葉、最近よく耳にしますけど……。

山本さん:ひかりTVゲームに関して言えば、要するにゲーム機がいらないということです。ゲーム機はインターネットのずっと奥の方に、サーバーという機械があって、そこからゲームの映像が送られてくるわけですね。ですから、個人個人でゲームソフトを持つ必要がないんです。

園長・安田:ええーっ! スゴイですね!?

よっしーさん:新しい仕組みですよね。最近、知育ゲームも加わったので、小さいお子さんも一緒に親子で遊ぶことができます。

 コントローラーをにぎったが最後、番組の進行も忘れてハシャぐ園長・安田……(笑)。

 ゲーム大好き1児のパパ・関さんも目を輝かせながら、みんなで楽しくお試しさせていただきました!