トラファルガー広場で開催された「ジャパン祭り」
[画像のクリックで拡大表示]

 焼きそばなどのB級グルメや音楽、ダンスなど、日本の食べ物や文化を伝える欧州最大級の日本関連イベント「ジャパン祭り」が2013年10月5日(土)、ロンドンで開催された。

 「ジャパン祭り」は“ロンドンに住む日本人コミュニティーとロンドン住民が一緒に日本の食べ物や文化を楽しむ”という趣旨のものに2009年にスタート。2012年からは英国を代表する日系主要団体である、英国日本人会、ジャパン・ソサエティー、日本クラブ、在英日本商工会議所の4団体が設立したジャパン祭り実行委員会による主催となり、英国日本大使館が全面的に後援、100社近い日系企業がスポンサーに参加している。

ジャパン祭り実行委員会のメンバーが酒樽割りで開会を告げた
[画像のクリックで拡大表示]

津軽三味線、剣道、ヨーヨーすくいやたこ焼き、ラーメンまで。日本文化三昧

 今年のイベントは、2012年に続き、ロンドン中心部の観光名所であるトラファルガー広場で開催された。午前11時に林景一駐英国特命全権大使がスピーチを行い、ジャパン祭り実行委員会のメンバーが酒樽割りで開会を告げた。

 イベントの内容はほぼ例年通りで、メインステージでは、沖縄民謡、和太鼓、日本舞踊、津軽三味線、のど自慢などのパフォーマンスが披露され、マーシャルアーツステージでは、剣道、合気道、空手などのデモンストレーションが行われる。

マーシャルアーツステージで行われた剣道の実演
[画像のクリックで拡大表示]
在英福島県人会「ロンドンしゃくなげ会」の出店
[画像のクリックで拡大表示]
日本の食器や陶磁器を販売する店も
[画像のクリックで拡大表示]
スポンサーのひとつ「スズキ」は最新車とバイクを展示
[画像のクリックで拡大表示]

 アクティビティーエリアでは、ヨーヨーすくい、おもちゃすくい、ゆかたの試着、折り紙など、子どもも一緒に楽しめるコーナーが人気を集めていた。

 ほかにも、焼きそば、たこやき、ラーメンなど日本の食べ物を販売する屋台や、工芸品、書籍、絵画、食器、小物などを販売するアート&クラフト・ストール、日本への観光を促進する旅行会社や航空会社の屋台、石川県、福島県、宮城県など県人会が各地域の観光情報を提供する屋台などが並んだ。