こんにちは! そして、お久しぶりです。
 「日経エンタテインメント!」編集委員・品田英雄が塾長となって流行りモノを検証する『品田流トレンド塾』です。1年ぶりの連載再開1発目の記事を担当するのは、『品田流ヒット研究所』時代の研究員・平山ゆりのです。今回は取材先が海外だと聞きつけて、自主的にカムバックしました!!

 はじまりは、「今、バンコクの女の子がかわいいらしい。世界の旅する男たちが夢中なんだって」と、品田塾長が聞きつけてきた情報からでした。学生時代に激安海外旅をしていた私にとって、バンコクのイメージはバックパッカーの街。世界中から若者が集まっていて、安宿は豊富だし、100円以下でおいしい屋台のごはんが食べれるし……ってな具合で、オシャレとかかわいいとか、そんな印象は一切ありませんでした。だから、「バンコク=女の子がカワイイ」とは結びつかず、塾長の話も受け流していました。

 そんなとき、日本のリアルクローズ・ファッションを発信するイベント「アジアコレクション」がバンコクで開催されると知り、「じゃ、イベントを見に行きつつ、バンコクの女の子がかわいいか確かめに行っちゃう?!」という流れになりました。

 「アジアコレクション」のイベントの主催者が、コンビニエンスストアーチェーン・ファミリーマートであることも気になるポイントでした。なぜファッションに縁のなさそうなコンビニチェーンが始めたのでしょう?? これらの疑問を解消するべく、品田塾長と現地・バンコクへ行きました。「品田流トレンド塾」初の海外取材です、テンション高めにいっちゃいます!

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]