一般来場者の行列が長くなる様子は興味深い。定期的に撮影したらどうなるのか? 伊藤カメラマンに、ある指令を出しておいた。行列最後尾の伸び具合を、午前6時00分、午前6時20分、午前6時40分、午前7時00分で撮影してくれと要望したのだ。以下がその模様だ。幕張メッセの裏側の建物の移動具合を観察されたい。

午前6時00分
[画像のクリックで拡大表示]
午前6時20分
[画像のクリックで拡大表示]
午前6時40分
[画像のクリックで拡大表示]
午前7時00分
[画像のクリックで拡大表示]

 いかがだろうか? TGS来場者の早起きぶりが分かりそうだ。えーっ、こんなに並ぶのやだ、やだ、やーだと思ったら、やはり、優先レーンに並ぶことができるTGSサポーターズクラブに入会するに限るということだろう。別の手はないの? ある! TGSの出展企業に就職することだ。ビジネスデーにゆったりと見学することができるようになる。

(続く)

(文/島川言成、写真/伊藤竜男)