TGS2012はレアモノグッズ王国でもある。Hall 7の物販コーナーは、毎年、レアモノ狙いの方々が一般公開日の早朝から行列に並ぶほど人気が高い。行列が長蛇となる理由は、物販コーナー出展各社が、TGS2012限定グッズを用意しているからだ。ブシロード、スクウェア・エニックス、カプコン、バンダイナムコゲームス、KONAMI、コスパ、セガなどの展示ブースで目をタカのように光らせたい。

Hall 7の物販コーナーは、TGS2012好きのゲームフリークだけでなく、ヤフオク出品狙いのヒトまでも集中するとの噂もある。ソレほど、TGS2012限定グッズ・先行発売・新商品に溢れている。一般公開日の人気コーナーは行列覚悟。
[画像のクリックで拡大表示]

 ブシロードブースでは、『探偵オペラ ミルキィホームズ』の「平安神宮ライブ 東京ゲームショウ限定 探偵オペラ ミルキィホームズ ミルキィホームズ 聖(四種詰合せ)」(1000円)を、9/22と23日の一般公開日限定で販売を発表済みだ。これ以外にも、『カードファイト!!ヴァンガード』『新日本プロレスリング』などのイベント限定グッズ、新商品、先行発売品も陳列されているはずだ。

好きなヒトなら行列もなんのそののブシロード物販ブースは、人気アイテムを豊富に用意。「一般公開日の限定グッズはお得ですよ」とのこと。
[画像のクリックで拡大表示]
スクエニブースも一般公開日の行列対策は万全。物販コーナーの各ブースでは、この他にも整理用のスタッフを動員しているが、たまに行列に並ばないヒトも見かける。ルールは守りましょう!
[画像のクリックで拡大表示]

 TGS2012の物販コーナーでお買物をすると、思わぬ得が待っているときがある。いわゆる購入特典だ。物販ブースの購入特典グッズコーナー、音楽・書籍コーナーそれぞれで、3000円以上の購入をしたヒトには、オリジナルショルダーバッグが贈呈される。ただし、こうした特典は各展示ブースごとに、数を限定していることもがある。購入前に、その有無の確認をしたほうが良いだろう。

コスパ物販ブースを各アイテムを眺めていると、「コスパグッズが掲載されていまーす」と可愛い声。「撮影にご協力ください」「あっ、はい、こんな感じですかあ」。コレだけで物販ブースに引き寄せられてしまいそう。
[画像のクリックで拡大表示]
カプコン物販ブースで、外国人出展企業スタッフらしきヒトが嬌声。ソコにあったのは、イベント&モンハン部のTシャツ。すでに、購入を決めていたのだろうか、「How much?」とお金を出し始めた。
[画像のクリックで拡大表示]

(続く)

(文・写真/島川言成)