「オリーブキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!」

 2011年4月にスタートした日本テレビの情報番組『ZIP!』(月~金の5時50分から放送)の料理コーナー「MOCO’S キッチン」が大ブレイクしている。イケメン俳優の速水もこみちが視聴者からのリクエストに応えるスタイルで、わずか3分弱という短い時間のなかで、いきいきと、手際よく、独自のスタイルでおいしそうな料理を毎日提供している。

 ネットでは“追いオリーブ”といった流行語まで生まれた。「追いオリーブ」とは、どんな料理にも惜しげなくオリーブオイルを使い、さらに完成してからもまたオリーブオイルをかけ回すという、独特の“もこみち流クッキング”の代名詞だ。そのほか、腕を振り上げて高い打点から塩を振るなど、ほかではなかなか見られない勢いのあるパフォーマンスに視聴者はくぎ付けになっている。

 コーナーの視聴率は12~13%を稼ぎ出して番組全体を引っ張り、それまで独走状態だった裏番組のフジテレビ『めざましテレビ』を追撃、ついには番組開始1年を待たずに追い付いてしまった。また、これまでに発売された番組レシピ集は累計30万部を発行。最近第4弾も発売され、これもまた好調な滑り出しだ。

「MOCO’S キッチン」は俳優の速水もこみちが視聴者からのリクエストに応えるスタイルで、手際よく独自のスタイルでおいしそうな料理を提供している(写真/稲垣純也)
[画像のクリックで拡大表示]
発売された番組レシピ集は累計30万部を発行。6月25日に第4弾が発売された
[画像のクリックで拡大表示]

 そんな「MOCO’S キッチン」には仕掛け人がいる。日本テレビ『ZIP!』総合プロデューサー、三枝孝臣氏だ。タモリの『今夜は最高!』に憧れて日本テレビに入社、音楽番組やバラエティ、ドラマの演出をはじめ、『ZIP!』の前には『スッキリ!!』の立ち上げなども手がけている。

 ということで、ボクが主宰している「フードメディアフォーラム」のトークセッション「食べるテレビ」シリーズ(料理系番組プロデューサーに番組の秘密を語ってもらう会)でいろいろ話を伺ったので、その一部を対談形式でまとめてみた。三枝氏とは長い付き合いなのであえてくだけた口調で再現してみたが、しばしお付き合いのほど、よろしくです。


フードメディアフォーラムでは人気料理番組プロデューサーをゲストに番組の秘密を解き明かす「食べるテレビ」シリーズを定期的に開催。写真は、2012年5月26日に開催された「MOCO'S キッチン大研究」の模様。写真左上のツーショットが「MOCO'S キッチン」仕掛け人の日本テレビ三枝孝臣プロデューサー(左)と筆者(右)。写真右上は日本テレビ「Oha! 4」レギュラーなど最近頭角を現してきている“しかない料理研究家”五十嵐豪君。写真下段は交流会の様子
[画像のクリックで拡大表示]