※この記事は日経エンタテインメント!(8月号)の記事を転載したものです。購入はこちら

登竜門にオーディションで選ばれた中学2年生

石井杏奈(いしい・あんな) 1998年7月11日生まれ。東京都出身。EXILEの『Rising Sun』『Each Other’s Way ~旅の途中~』のPVにも出演。映画を見るのが好きで「最近はDVDで『パラダイス・キス』を見ました。ドラえもんの映画も毎年見に行ってます。ジャイアンが好きです(笑)」
[画像のクリックで拡大表示]

 大塚製薬「ポカリスエット」のCMと言えば、多くのアイドル・女優を生んだ、スターへの登竜門。オーディションで選ばれ、今春から同CMに出演しているのは、現在中学2年生の石井杏奈だ。

 「自分が出ているCMを一人で見るのはいいけど、友達と一緒に見るのは恥ずかしい(笑)」

 ポカリスエットのCMでは母の夢を継いでダンスのレッスンに励む娘という設定で出演しているが、石井自身も、小学校5年生の頃にヒップホップダンスの大会でスカウトされ、EXILEを擁する芸能事務所「LDH」に所属。EXILEのライブツアーにサポートダンサーとして出演するなど、ダンスは得意分野。しかし、マネジャーによると、CMは「必ずしも、ダンスがうまかったから選ばれたというわけではないです」とのことで、むしろ、フレッシュな存在感と将来性の高さを買われての起用だったようだ。『私立バカレア高校』(日テレ系)で連ドラに初出演したほか、13年に公開される国分太一主演映画『だいじょうぶ3組』にも出演する。