「ピカソ赤坂店」は東京メトロ 銀座線・丸の内線の赤坂見附駅から徒歩2分、千代田線の赤坂駅から徒歩3分。24時間営業
[画像のクリックで拡大表示]

 2012年3月5日、ドン・キホーテが東京・赤坂に「ピカソ赤坂店」をオープンした。ピカソは同社の都心向け小規模業態で、東京23区を中心に数店舗展開している。しかし今回の店舗は、従来のピカソやドン・キホーテとは一線を画した「高感度型モデル店舗」なのだという。

 店内は黒を基調としたシックな内装が特徴。照明にはダウンライトやスポットライトを多用し、ドン・キホーテおなじみの派手なPOPや装飾はあまり見当たらない。フロアスタッフは女性が中心で、派手な黄色ではなく白いシャツに黒のボトムスとシックなユニフォームが印象的だ。

 1階と2階の2フロア構成で、1階では化粧品や家電、文具、食品など日用品を展開。2階はバッグや時計、香水などを中心に、アパレルやシューズ、ゴルフ商品などを扱う。

店内はシックな内装が特徴。フロアスタッフは白いシャツに黒のボトムスとシックなユニフォームが印象的
[画像のクリックで拡大表示]
1階では化粧品や家電、文具、食品など日用品を展開
[画像のクリックで拡大表示]
1階の日用品売り場の奥では食品を中心に展開。輸入食品も多い
[画像のクリックで拡大表示]