「ドロップ∞」参考価格は180円(画像クリックで拡大)

 キュウリと蜂蜜を一緒に食べると口の中ではメロンの味になる、プリンにしょうゆをかけるとウニの味になる……そんな話を聞いて、試したことはないだろうか?

 8月22日に発売された「ドロップ∞」は、2種類のキャンディを組み合わせて食べることで新しい味に変化させられる商品だ。イチゴ、青りんご、バナナ、ミルク、ソーダの5種類のうち、ソーダとイチゴを一緒に食べるとコーラ味に、イチゴとバナナではメロン味に変化する。

 ドロップ∞を発売しているアサヒグループホールディングス 広報部門の坂野明美氏によると「子供達に楽しみながら食べてもらいたい。また、違う味を組み合わせることで子供達にワクワクしてもらいたいとの思いから開発しました。幼稚園・小学生のお子様から10代後半の男女まで幅広い層をターゲットにしています」という。商品特徴から話題となり、メディアにも取り上げられ反響も大きく、売り上げはキャラクター・ミックスバラエティカテゴリーの商品の中でも好調な推移となっているようだ。

 袋には2種類での味の組み合わせのみ紹介されているが、3種類、4種類と自由に組み合わせて新しい味を発見することもできる。

(文/北本祐子)