MMSへの対応は調整中。テザリングは未対応

 はっきりさせておきたいことを質問をしました。

・MMSへの対応はいつ?
・テザリング(iPhone経由でパソコンをネット接続する機能)への対応は?

 KDDIの回答はいずれも「発売当初は対応しません」とのことでした。MMSについては「現在調整中」。ただし、利用開始時についての具体的なアナウンスはまだできないそうです。

 テザリングについては、現時点ではそれ以上コメントできることがないとのこと。テザリングができるとうれしいのですが……。

 そして、KDDI既存ユーザーの機種変更組が一番気になる質問。

・「ezweb.ne.jp」のキャリアメールは使える?

 回答は「はい。発売当初から使えます」とのことでした。もちろん、SMS(KDDIの携帯電話で使えるCメールのようなもの)も可能です。ちなみにソフトバンク版iPhone 3GS/4のキャリアメールでは「SMS/MMS」アプリを使っていましたが、KDDI版iPhone 4Sは「メール」アプリを使うとのことです。

 続いて、1つの契約で複数の端末を使うなら気になる、SIMカード(電話番号など契約者情報を記録したICカード)についての質問。

・iPhone 4SはSIMカードを使いますか?

 米国で発売済みのCDMA版iPhone 4はSIMカードスロットがありませんでしたが、KDDI版のiPhone 4SではmicroSIMカードを使用するとのことです。そこで、素朴な質問をひとつ投げてみました。

・iPhone 4Sに挿したmicroSIMカードを他のKDDIの携帯電話に挿しても使えますか?

 これには「原則として、使えます」という回答でした。通話やCメールはもちろん、EZWebを使える契約プランにしておけば併用は可能のようです。

 ただし、microSIMカードにアダプターをつけて挿し替えることになるので、それによる故障などは対応できないとのこと。「物理的には可能だが、キャリアとして公認しているわけではない」ので、“あくまでも自己責任で試すならどうぞ”という姿勢でした。

 ちなみに、米国ではiPhone 4SのSIMフリー版が11月から発売となります。ただし、このSIMフリー版iPhone 4SはKDDIとは契約できません。SIMフリー版はGSM/W-CDMA(UMTS)のキャリアのみで使用可能とのことなので、SIMフリー版をKDDIで使おうと思っている方は諦めてください。

米アップルのApple Storeサイトより、iPhoneのSIMフリー版についての説明
[画像のクリックで拡大表示]