バンダイナムコゲームスのブースに到着! 古川さんがまず向かったのは「エースコンバット アサルト・ホライゾン」のコーナーだ。

 昔から「エースコンバット」シリーズが好きだという古川さん。「エースコンバット」シリーズは戦闘機同士のリアルな空中戦が楽しめるフライトシューティングゲーム。コアなファンが多く、試遊台に並んでいるお客さんもほぼ100%男性だ。そんな中、きゃしゃな手でコントローラーを華麗に操り、戦闘機をバンバン打ち落とす古川さんはやっぱりすごい!

ガンダムやNARUTOなどのキャラクターゲームが目白押しのバンナムブース。でも、古川さんのお目当ては……?
[画像のクリックで拡大表示]
じゃじゃ~ん! 「エースコンバット」シリーズ最新作です!
[画像のクリックで拡大表示]

 シリーズ最新作「エースコンバット アサルト・ホライゾン」には、敵機とより近くで戦闘できる「ドッグファイト・モード」が搭載されている。眼前に迫る敵機をビルの合間を縫って追尾し、撃破した際にはパラシュートで脱出する敵パイロットの姿まで見られる。破壊表現にもこだわったそうなので、壊れゆく機体の破片や煙の美しさにも注目したい。

敵機をロックオンしたら……
[画像のクリックで拡大表示]
対空ミサイルや機関砲で攻撃!
[画像のクリックで拡大表示]

 今作からは攻撃ヘリや爆撃機にも乗ることができる。東京ゲームショウの試遊台でも戦闘機か攻撃ヘリのどちらかを選んで遊べるが、古川さんはあえて慣れた戦闘機を選択。目の前で撃ち落とされ、美しく壊れていく敵機に歓声を上げていた。

戦闘機のリアルな造形が航空機ファンに人気の本シリーズ。プレー中はこうやって間近で鑑賞できる。
[画像のクリックで拡大表示]
操作に迷ったら画面上のアドバイスを参考に。
[画像のクリックで拡大表示]

 難しいようでいて、コントローラーの上を押すと上昇するなど、実は感覚的に操作できる本シリーズ。機体の傾きを自動で修正してくれるなど親切な機能もある。フライトシューティングゲームに苦手意識がある人も、東京ゲームショウで体験してみては?

 「エースコンバット アサルト・ホライゾン」はPS3とXbox 360向けに10月13日発売予定。オフラインプレーは1人、オンラインプレーは2~16人まで可能だ。

(文/福村美由紀、写真/吉村 永)

プロフィール

古川小百合(furukawa sayuri)

8月23日生まれ。
ケイダッシュステージ所属。声優・ナレーター・タレントとして活躍している。ゲーム機のファミコンから最新機種まですべて所有するゲームマニア。セガのアーケードゲーム「戦国大戦‐1560尾張の風雲児‐」のボイスキャストを務めている。TOKYO MXのアニメ「ぬらりひょんの孫~千年魔京~」に出演中。 日経BP社が発行する「ゲームエンタ!」(7月13日発行)にもインタビューが掲載!
公式Twitter:http://twitter.com/#!/furukawasayuri
オフィシャルホームページ:http://www.kdash.jp/profile/stage/furukawa/index.php