アップルの超小型デスクトップ「Mac mini」が好調だ。価格比較サイト大手の「価格.com」によると、アップルのデスクトップパソコンの注目度ランキングで1位を獲得している。同じ時期に発売された「MacBook Air」の影に隠れているように見えるが、注目度は非常に高い。人気の理由を価格.comの各種データをまとめた市場調査支援サービス「トレンドサーチ」から探った。

アップル Mac mini
実勢価格:5万2800円から
超小型のアルミボディーに、最新のCore i5/i7を搭載して基本性能を底上げしている。Thunderbolt I/Oも装備した(画像クリックで拡大)

注目度ランキング1位、売れ筋では3位

 Mac miniは縦横19.7cmの非常に小型のデスクトップだ。実勢価格5万2800円の安さも魅力。一番安いMacとしても人気だ。新型は、インテルの最新CPUを採用し、一世代前のモデルに比べて処理性能が最大2倍に高まった。高速なインターフェース「Thunderbolt I/O」も備える。

 7月21日の発売直後に注目度、売れ筋ランキングともに急上昇。注目度ランキングは7月26日に1位を獲得し、それ以来、首位を維持している。売れ筋ランキングは、ディスプレイ一体型の「iMac」が1位と2位。Mac miniは3位につけている。

■Mac mini(MC815J/A)のランキング

価格.comのトレンドサーチから引用
Copyright (c) Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved.(画像クリックで拡大)

光学ドライブ非搭載、上位機は専用GPU搭載

 新型Mac miniには、光学ドライブがなくなっている。アプリは「Mac App Store」から入手できることから、ドライブをなくした。口コミでは、前モデルの利用者が「ドライブを一度も使ったことがない。なくても問題ない」と発言している。2.5GHzのCore i5を搭載する上位機種は、インテルのCPUを搭載するMac miniとして初めて専用のグラフィックス機能を備えた。ゲームや画像の編集を楽しみたい人にとっては、うれしい機能追加だ。

 前モデルに引き続き、「OS X Lion Server」を搭載するサーバーモデルを用意する。