スタイリッシュなフォルムと軽量が魅力
「ambienTec ソーラーファン オールインワンパック」

集光型球状太陽電池を採用。付属の三脚により太陽の角度に合わせられ効率的に充電できる(画像クリックで拡大)

 さらに携帯性に優れ、かつデザイン性を求める人には、「ambienTec ソーラーファン オールインワンパック」に注目してほしい。

 まず目を引くのが、四方に広がったソーラーパネル。中心を軸に4枚の羽を扇子のように広げたり折り畳むことができ、収納時の大きさは縦195mm×横69mm×厚さ22mm、重さは約186gとコンパクトかつ軽量で、持ち運びに便利。

 付属の三脚を付け、羽を広げ、単三のニッケル水素電池が2個入った充電器をコードでつなげば準備OK。山や海といったアウトドアシーンはもちろん、日の当たるオフィスの片隅に置いてくのもいいだろう。とにかく使い勝手とデザインがいいので、あらゆる場所に持ち出したくなるアイティムだ。

折り畳むとコンパクトで、セッティングをする楽しみもあり。ただ防水仕様ではないので、ソーラーパネルはラミネートされているが、雨が降ったら接続箇所は特に注意を(画像クリックで拡大)