Androidスマートフォンを使う上で知っておきたい基本設定をまとめた。無線LANのオン・オフのしかたから画面の明るさの調整まで。設定方法を知っておけば得をする節約テクニックまで知っていて損にはならない技ばかりだ。

1.無線LANを使って通信料を節約する

 データ通信に無線LAN(Wi-Fi)だけを使えば、通信料の節約につながる。2段階定額通信契約をしている場合に効果がある。携帯電話の回線よりも通信できるエリアが狭まるが、無線LANの使える自宅や勤務先など決まった場所で使うことが多ければ無線LANのみで設定しても困ることは少ない。音声通話は無効にならないので、電話機としては問題なく利用できる。

 無線LANだけを使うには、アプリケーションボタンをタップする。「設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」の順にタップし、「モバイルネットワーク」の設定画面を開く。一番上の「データ通信を有効にする」をタップしてチェックを外す。

「設定」の中の「無線とネットワーク」をタップする(画像クリックで拡大)

「モバイルネットワーク」をタップする(画像クリックで拡大)