“日本はワクチン後進国だ”といわれるのはなぜか。過去の健康被害による訴訟、副反応への抵抗感、ワクチンメーカーへの信頼問題など、さまざまな要因がからみ合っている。しかしこのところ、新たなワクチンが承認される動きもある。とはいえ、まだまだ日本では、海外で承認され広く試用されているごく一般的なワクチンでさえ、未承認で使えないケースがある。

 この連載では、今の日本のワクチン事情について、また、受けるべきワクチン、知っておくべきワクチン情報について、現役医師を中心に、Q&A方式で解説していく。