“文具王”の異名を持ち、文具メーカーでユニークな商品を生み出し続ける高畑正幸氏が、最新文具の奥深~い世界をナビゲートする。

 ここしばらく、文房具界に意欲的な新規格と言うべき製品が続々登場している。10B鉛筆ステープラーの11号針など、この連載でもいくつか紹介してきた。

 今回紹介するものも、そんな一つになりうるのだろうか。OLFAが今年3月に発売した「M厚型」は、従来のS型(最も一般的な事務用小型カッター)とL型(作業用の大型カッター)の間にあり、両者のイイトコドリな万能製品として登場。

OLFAのカッターナイフ「万能M厚型」(右)と替え刃(左)(画像クリックで拡大)