“文具王”の異名を持ち、文具メーカーでユニークな商品を生み出し続ける高畑正幸氏が、最新文具の奥深~い世界をナビゲートする。

 プリンタ用シールなど、ラベルシールでおなじみのエーワンから、ちょっと変わったシールシリーズが登場した。その名は「ポータブル」。手帳と一緒に持ち運ぶシールだが、そのコンセプトが面白い。シールというよりも、「机上文具をシールで代用してみました」的な商品だ。

 机上にあればなんてことはない文房具でも、かさばって不便だから携帯しないものはたくさんある。出先での「あれ持ってればなあ・・」というときのために手帳に貼り付けて携帯する、ほとんど厚みを持たない“2次元文房具”。それがポータブルシリーズだ。

エーワンの「ポータブル」シリーズ。カラーマークシールや蛍光テープ、修正テープ、ものさし&コーナーマーカーなど、全8種類。希望小売価格は各420円(画像クリックで拡大)