毎月の電料金とデータ通信料金、悩ましいですね。毎月の料金支払い明細を見るたびにクラクラします。NTTドコモでのiモードサービス、iPhoneでの定額パケット、イーモバイルの2年しばりの契約(残り1年)などデータ通信料はやめられないので仕方ないとして、問題は通話料。携帯電話への通話はともかく、固定電話への通話料を減らしたいとずーっと考えていました。

skype導入で1カ月の通話料がなんと960円に!!

 そんなときに、iPhone用skypeの発表。これはうれしかった。iPhoneユーザーはBBモバイルポイントが利用料ナシで使えるので、外出先でもスムーズにskypeを利用できるのですから。

 というわけで、通話料を節約したい一心で、4月6日、skypeの月額プランを契約しました。月額695円で日本の固定電話に事実上かけ放題というこのプラン。公正使用ポリシーで1ユーザーあたり1カ月1万分、1日最高6時間などの制限はありますが、テレアポのような業務で使わない限り、まず問題ないですよね。skypeを使える場所が広がったことを考えると、いままで以上にコストパフォーマンスもあがるのも契約のポイントでした。

 その日以降、宅配便への再配達依頼やメーカーへのフリーダイヤルによる問い合わせは、すべてskypeから通常の固定電話にかけています。フリーダイヤルは携帯からの通話は有料なケースが多いし、仕事での打ち合わせも担当者個人の携帯電話ではなく、会社の固定電話へかける。これを徹底したら、契約から3週間たった今、これまで毎月1万5000~2万円かかっていた通話料は960円まで減りました。ヤッター!

skype月額プランのインフォメーション(画像クリックで拡大)