手軽にチェックでき、膨大な食品数を網羅しているカロリー計算サイト

 カロリーブックの良いところは、常に持ち歩けるところ。食事の後すぐに調べられるのだが、難点は掲載している食品数に限りがあること。しかし、次に紹介するウェブサイトは、膨大な食品のカロリーが登録されているので、本でカバーできないところはこちらを活用するのもよいだろう。

 現在ウェブ上には多くのカロリー計算サイトが存在しており、ためしに「カロリー計算」で検索したら、すさまじいページ数がヒットした。その中の一つ「簡単!栄養andカロリー計算」は、簡単に1日のカロリー計算ができるサイトとして人気。「料理」や「穀類」「芋・豆」などの食材のジャンルから、食べたものの数量(個数や質量など)を入力するだけで、その日の摂取カロリーの合計が表示され、さらに、栄養素の過不足も教えてくれる。しかも不足分の栄養素を詳しく見てみると、どの食品をどれだけ食べれば補えるかまで教えてくれる。毎日利用していれば、自然と理想のメニューが分かってくるだろう。

 次は、カロリー計算でも菓子のカロリーに特化したサイト「お菓子のカロリー計算サイト★菓子男くんが行く!」。このサイトは、コンビニでよく売られている菓子のカロリーデータを網羅している。メーカーやカテゴリーから自分の食べた商品を選ぶだけで、合計のカロリー数が分かる。また、摂ったカロリーを消費するのに必要な運動時間が分かる機能つきだ。ついつい軽い気持ちで食べていた菓子だが、合計してみると意外と高カロリーということは多々ある。このサイトを利用して、自覚するとともに、運動をしっかりとこなして食べた分は消費するように心掛ければ、好きな菓子を我慢しなくて済むかもしれない。

 「菓子男くんが行く!」はPCだけではなくケータイからも利用できるのだが、実はケータイ用のカロリー計算サイトもたくさんあるのだ。しかも、カロリー計算だけではなく、からだログのように日記や仲間をみつけられるサイトが「どうぶつダイエット」(月額315円)だ。摂取カロリーを簡単にチェックして記録できるだけではなく、摂取カロリーが多いとメールで「警告」する機能までも付いている。また、計算したBMI数値によってキャラクターがやせたり太ったりする。ミニゲームができたり、メール配信もあったりするので、楽しみながらダイエットが続けられる。

1日の摂取カロリーと栄養素をわかりやすく解説してくれる「簡単!栄養andカロリー計算」。不足した栄養分と、それを補うために必要な食品を教えてくれる(画像クリックで拡大)

菓子のカロリーを網羅した「お菓子のカロリー計算サイト★菓子男くんが行く!」。菓子の合計カロリーと、その分の運動量を楽しく教えてくれる(画像クリックで拡大)

外出先でも簡単にカロリー計算&管理ができるケータイサイト「どうぶつダイエット」。ミニゲームなどもあり、ゲーム感覚で楽しめる(画像クリックで拡大)

「カロリースケール(CK-005)」(1万5750円)。食材や料理を乗せて名前を入力するだけで、カロリー計算をしてくれる。登録してある食材&料理は1477種類(画像クリックで拡大)

 もし、本やサイトで調べるのすら面倒で、自分で料理をしたり、奥さんが協力的だったりする場合は、タニタの「カロリースケール」(1万5750円)を使うのもよいかもしれない。この商品は、キッチンスケールとしての機能以外に、カロリー計算をしてくれる機能が付いている。使い方は簡単、食品や料理をカロリースケールに載せて、その名前を入力するだけで、カロリーを表示してくれる。日常よく使う食品937品目、料理540品目のデータがあらかじめ登録してあるので、大体のメニューには対応していると言ってよいだろう。値段は高いが、きちんとカロリー計算したい人にとっては最適な商品だ。

★★★gooからだログ「男のダイエット戦記」コミュニティも、挑戦者急増中!★★★
あなたもコミュニティの一員として、5人の挑戦者をペースメーカーにして200人を超える参加者とともにメタボ脱出を目指しましょう!